グルメ・クッキング

2016年12月31日 (土)

今年最後に来た幸せ

年末、いい玉子を買ってきて
(私はもう10年以上セイアグリー、小さなぜいたくです)、

味付け玉子つくりです。

まず半熟より少し固めに玉子をゆでるのですが・・・
冷水にとってそして殻を向くのが、
つるん!と、もう本当につるん!と。
興奮するくらい、つるん!とむけました。
幸せでした・・・。

私、お味が濃ゆ濃ゆなのは苦手で、
煮玉子も好きですが、それよりも好きなのが
味付け玉子です。
なんて簡単でぜいたくな一品なのでしょう。

2015年12月 8日 (火)

ノロウィルス、怖いのに

確かあれはもう4年前の4月、私、ノロウィルスに感染しました。

4月1日だと思いますが、大学院の講座委員というのがまわってきて
新入生歓迎飲み会というのが恒例。
私がそんなのするわけないでしょってことで、
講座の院生の人たちみんなの希望で(参加者は全員留学生)
あるお寿司屋さんでランチをごちそうしました
(みなさん、私よりお寿司に詳しくて恥ずかしくなりました)。
10人いかないくらいの人数でした、念のため。

その翌日、空港から京都へ。
京都に着いた途端になぞの震えがとまらなくなり、
寒くて寒くて、置いてあった寝袋にくるまってもまだ寒い。
そしてその後、あれっ?うわあ!

いやあ、もう、思い出したくない、ノロの症状に苦しみました。
病院に行こうにも症状が落ち着くまで行けません。

心配になったのが原因です。
もう頭にはお寿司しかない。貝のお寿司、ありましたし。

院生さんの一人に電話して
「身体、なんともない?みんな元気?」
「なんともないですよ、みんな院生室で元気ですよ。どうしてですか?」
「いえ、なんでもありません・・・」(ウソばっかり!)

あとで知ったのですが、ノロって空港や駅でノロの人とすれ違っただけでも
感染するんだそうです。
ノロの人が使ったトイレを使うなんてもう危ないったらありゃしないんだとか。
前のホケカン(保健管理)の所長なんて、他人のおう吐物を見ただけで感染。

で、私、心に決めたのが、だれかに何か差し入れするのは
火を通したものだけ!

そういうのって、すぐ忘れるものですね。

先週、ある集まりのお手伝いで、知人と私、二人分のお弁当を持って会場へ。

そこで、ちょっとあまってしまったので、ほとんど知らない人に、
おにぎりとサンドイッチを持ち帰っていただくことになりました。
ちゃんと食べる前に手を洗ったりしてくれる人かなあ。
どうしよう、あの人、ノロになってたら。後から心配になりました。
ま、私が大丈夫だから大丈夫か。

それでもやはり、簡単に、誰かにそんなものお渡ししてはいけませんね。
ただ、そこはやはり気をつけていて、ラップを使って、私の手が直に
ふれないように用意したのですが。

そうそう、学生さんが「ノロなので休みます」とわざわざ言いにきてくれた
なんてことがありました。学校で気付いたのでしょう。
ちょっとあわてました。
インフルエンザのときもありました・・・。

そんなとき、あとずさりとかしたら傷つくかなと思って動かないように
していますが、実は怖くてとても動揺しています。
そんなときはわざわざ来なくてもいいんですよ!

2015年10月19日 (月)

落ちこんだときにはスープ煮

Img_3622とうとうお料理ブログに・・・
たまにはいいですよね。
最近たまにつくる
ブロッコリーのスープ煮。

身体にいいそうで
がん細胞がなくなるというブロッコリー、
グラタンにいれるのもあきたし
からし酢みそで和えるのもあきあき。
和風マヨもあきました。
で、これに行きついたら、まあまあです。

とろみをつけてあるのでのどごしがよい。
肉厚のどんこしいたけは4~5日かけて
冷蔵庫でもどすとやわらかくて
いいおだしつきで完成。

容器は普通の御湯呑茶碗の大きさで、ブロッコリーは小さく切っております。
しいたけは7~8mm角といったところでしょうか。

スープは和風でも洋風コンソメ味でも。

あたたかいスープ煮って落ち込んだときにはいいんです。

身体があたたまるって本当に心まであたたまるような気がします。

女性に多い冷え性、最近は男性にも多いとか。
どんな生活をしたらそんなに身体が冷えるんだろう。
お布団の中が温まるまでに時間がかかるなんて、
これからの季節、かわいそうに・・・。

実は今日、二つのことに落ち込みました・・・
一つ目、あまりの写真うつりの悪さに。

もう一つは自粛。

2015年8月26日 (水)

オートミールを常備しましょう

オートミール・・・ご存知ですよね?
とは言っても、たまにご存じない方がいらして「え?もったいなー い」と
心の中で叫びます。

私はクッキーなんかに入れては
「身体にいい、お腹にやさしいクッキー」なんていって
悪者扱いされてるクッキーを正当化しているのですが。

前にクラスで紹介してみたところ、「嘔吐ミール?」という反応が
ありましたが、そんなわけないでしょう!おろかもの!
とまでは言えませんでした。
いやあ、もう、それ聞いてしばらく食べられなくなりました。

オートミールがどんなに身体にいいか検索してみてください。

自宅にも職場にも常備しています。
忙しい人には特におすすめ。
本当はお鍋で煮たほうが美味しいのですが
お水1カップ、オーツ1/2カップくらい、
大きめのボール(丼でOK)に入れて電子レンジで2分、
牛乳1カップくらい注ぎます(それでも温かい)。
温かい食事ってうれしいですよね。
ほんのひとつまみお塩(いいお塩)を
入れるとオーツ麦本来の滋味が引き立ちます、
と思います。

お好みで、お砂糖(白いお砂糖だめですよ)、ナッツ、シナモンなどを
入れて。

私は何でも薄々、ゆるゆるが好きなのでお水多めにします。

自宅には札幌の工場で作られている缶入り日食オーツを、
職場にはクェーカーオーツのパックを置いています。

「オートミールが好き」とおばあちゃんの妹(来月90歳)に言ったら
「お父さんも好きだった」とか。つまり私の曽祖父。
生きていたら今120-130歳くらいの人。
もちろん、会ったことないけど。
遺伝?のはずないけれど、ちょっとびっくりしました。
そんな昔から国内でも売られていたんですね。
今では当たり前のようにスーパーに並んでいます。

赤ちゃん(離乳食)からご高齢の方まで、
ご病気の方にもおかゆがわりに、
けっこういいんじゃないかと思います。
スープじゃないからけっこう噛んだりもしますし。

2015年8月11日 (火)

「食べたことない」と言ったら驚かれた

ケン〇ッキーフライドチキン 
これ、本当に、食べたこと「ない」です。
小さい子どもさんがいるご家庭での集まりでは
人気だそうですが・・・。

ここのコールスロー(サラダ)は食べたことあります。

マク〇ナルドのハンバーガーも
食べたのは、生まれてから4~5回?おつきあいで。

ラーメン、みなさんよく食べるなあと思います。
1,2年に1度くらい食べたくなる程度。
一風堂はおいしいと思う。

「ごちそうするわよ」と会うたびに言ってくださる素敵な人がいて、
次に出てくるのが、「何がいい?お寿司?ステーキ?」
食べたいんだろうなあ・・・言ってる本人が。smile

実は、お寿司が食べたくてたまらない!とか
ステーキ食べさせて!なんて、思ったことがないのです。

レストラン、居酒屋さん、ファストフードのお店なんかが
並んでいる道を歩きながら、行きたいところって
あんまりないよねえ、と言いながら、とあるソフトクリーム・・・。

2015年3月11日 (水)

大分の「心の広場」へ

大好きなまち、大分へ。
博多から特急電車に乗って2時間、
光る海が迎えてくれます。

なぜでしょう、何のご縁もなかったまちなのに、
とってもなつかしい。

「心の広場」というのは大分の断酒会・昼例会です。
断酒例会は午後7時始まりのところが多いのですが
ご高齢の方や夕方・夜間の外出がむずかしい方々の
ために開かれています。

最初はいつも2~3人だったこの集まり、
今日は12人!
多ければいいということでもないのですが
とてもうまくいっている会といっていいような集まりです。

途中、サイレンが鳴り始めました。
今日は3月11日、早いものです。
会を中断してみなさんと黙とうしました。

2014年12月28日 (日)

お正月前にあきてしまうお正月のお料理

Yuzu_onamasu


今年もか・・・と思うのですが、
お正月にいただくようなお料理、
早々と何回もつくって
あきてしまいました。

お赤飯(これはOK、久しく食べていない)
お雑煮(あきた、とても)
煮豆とか筑前煮とかの煮物(ややあきた、というかしょっちゅう食べているし)

そんなことありませんか?

そうそう、中通島(五島列島)で知り合った漁師さんから
「鰤が大漁です、送りましょうか」というありがたいメールが。

「調理して送ってくれるのなら」と横着に返事をしてしまいました。

もう絶対に食べられないものがあって
なぜか、本当になぜか、売ってある「おせち料理」です。
「これはおいしい!」と思うものもあって、
よそのお宅の手作りおせちです。
誰か手作りおせちで私をもてなしてください!

・・・まあ、お正月ってさすがに遠慮するようになって
よそのおうちを訪ねるってこと、なくなったのですが。

最近のbaking!

普通に家庭で焼くようなものなのですが、
おすそわけ好きなので、雪の中、そろそろ運んでは
おすそわけしています。
「おいしい」と言っていただけると
やっぱりうれしい!

チーズケーキ(スフレタイプ)
アーモンドクッキー

C_cakes_3
焼メレンゲ
純ココアクッキー
スコーン

Coco_no1_2

2014年12月 7日 (日)

2014年最後の家族会(札幌の断酒会)

Img_3303
今日は今年最後の第一日曜日、
札幌の中央区民センターで今年最後の
「家族会」です。

13:00からだいたい15:00くらいまで。
札幌の断酒例会のご家族が集まります。
ここで男性に会ったのはたった一回。

お母さま方、奥様方の集まり、
といったところでしょうか。

会開始の10分くらい前に差し入れの
ケーキを持って会場を訪ねました。
焼いたのは抹茶と小豆のケーキ、
そして12月だからクリスマスっぽくフルーツケーキ。

今日、札幌の中心部にも4cmほど雪が積もりました。
それでも帽子とマフラーとコートのみなさんが次々に到着。
80代の奥様を「よく来たね」と思いやる70代のお母様。

みんなやさしくて会が始まる前の10分ほどでしたが心が和みました。

私?

あるとき、家族会の方が「看護師さんやケースワーカーさんも、誰も見学していない
ところが一番話しやすい」とおっしゃるのを聞いて、まったくそのとおりだと思い、
それ以来、お邪魔しないようにしています。

21日には「酒なし忘年会」があります。そのときにみなさんとおしゃべりするのが
楽しみ!です。

みなさん、足元に気をつけてお帰りくださいますように!

2014年11月29日 (土)

今日は何の日?

昨夜、寝る前に突然気付きました。
イオンのバースデー割引の有効期限があと2日であることに。
むっくり起きだして、バースデー割引の葉書を確保。
テーブルの上に「ジャスコ(イオン)に行くこと!」という
真っ黒・太字メモを残して再びベッドへ。

そして今日、桑園(そうえん)のジャスコまでてくてく。
空っぽのバックパックをしょって。
何でも1割引きなのです。これがけっこう大きい。

ここ数年、毎年11月のとある1日にバースデー割引で
まとめて冬物靴下とか下着を買っています。
長靴も。札幌ではスノーブーツもいいのですが、
雪がとけたら水たまりもけっこうできるので私は長靴派。

実は私はこうみえても(?)見えないところに身につけるものにこそ
こだわります。けっこういいものを身につけていた今よりもっと若い頃。
最近はいいもの・・・の基準がちょっと変わり・・・というよりも
身体に直接ふれるものは良質の綿100%のものを中心に選びます。

そしていつも長時間チェックしてしまうのが…「腹巻」!!!
冷え性の友人はお布団に入っても朝まで身体が冷たいのだとか。
「え~っ! ○○○みたい!」(自粛)
もちろん彼女にも腹巻の着用をおすすめしました。

かっこ悪い!なんて思うなかれ!
朝、お腹ポカポカで気持ちよく目覚めることのどこがかっこ悪いの?
今はボディーウォーマーなんて名前で出始めたそうですが
私は腹巻もやっぱり綿。気持ちいいです。

話はお買い物に戻って・・・衣料品などのお買い物が終わったら
食料品売り場へ。
バターやクリームチーズなど、少しでも安くなると助かるものをカゴに入れて・・・
最後にお肉のコーナーをめざしました。
なぜかって?

今日は11月29日、「いい肉の日」なのです!
小学生の頃、近所の市場のお肉やさんに行くのが楽しみだったなあ!
いえ、別にお肉を楽しみにしていたわけではなくて、
「いい肉の日」の看板をみるのが楽しみで。
(私は昔から言葉に数字を、数字に意味をあてるのが好きなのです。)

ジャスコのお肉売り場の人、今日が何の日か知らなかったみたい。

より以前の記事一覧