« 今年最後に来た幸せ | トップページ | 世の中に強い人なんて一人もいません »

2017年1月28日 (土)

「でんでん騒動」に思う 読み間違い、そんなにめずらしい?

最近、安倍さんが原稿にあった「~云々(うんぬん)」を間違って読んだことが
話題だそうだ。「でんでん」と読んだんだって。

私はこれで安倍さんを嘲笑する感覚というのがわからない。
字を読み間違ったりすること、そんなにめずらしいですか?
私は「こう間違えないようにしよう」と確認を重ねたのに
わざわざ人前で間違った読み方をしてしまうこということもある。
ちょっと疲れていたら、もうぼろぼろ。

首相だから何?
大勢の前で話し続けたりするような機会があれば、間違う回数だって増えますよ。
そもそも他人様の間違いを笑うってとても下品なことですよ。

SNSでそれを発信している人って、
「私は他人様のこんな間違いを発信することに喜びを感じる下品な人間です」って
わざわざ喧伝していることに気づいていないのかな。
私は安倍さんファンでもなんでもない。
首相なら「立憲主義」の正しい意味くらいは毎日だって確認してほしい。

それでも今回の読み間違いを嬉々としてSNSで発信して笑うという行為は
下品だと思う。

« 今年最後に来た幸せ | トップページ | 世の中に強い人なんて一人もいません »

ニュース」カテゴリの記事

ハラスメント」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/69404935

この記事へのトラックバック一覧です: 「でんでん騒動」に思う 読み間違い、そんなにめずらしい?:

« 今年最後に来た幸せ | トップページ | 世の中に強い人なんて一人もいません »