« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月30日 (月)

『レッド』で学びました

文化庁の何やら受賞作品とか。

『レッド』を読みました。

漫画です。

漫画にもよりますが、私、漫画でけっこう勉強してきました。

坂本龍馬周辺とか、完全に漫画。

で、『レッド』で何を勉強したかというと

70年前後の大学生たちの共産主義化。
山岳ベース事件。

事実に即しているとかで、

それぞれの登場人物に

「○日後に死亡」とか「○日後に逮捕」とかがこれでもかとついてきます。

全8巻のうち6巻くらいまではまだよかったんですが
リンチってこういうものかと・・・。

みんなもともとはごく普通の、いえ、たぶん普通よりまじめな人たち。

今まで、○○事件とか、名称だけを知っていたけれど、
この当時の大学生たちの事件、具体的にはわからなかったんです。
今、60代半ばくらいの方々・・・いわゆる市民グループでご活躍の
このくらいのお年のみなさまがたと重なります。

いや~。うわ~。私の感想はいろいろあるのですが、
なぜ、ここまでたくさんの他人を一度に信じることができたんだろう、これ、です。
いや、私も信じては騙されるってこと、ありますが、
こんなに人生というか命をかけてすぐに多数の仲間というものを
信じることができるだろうか。十代の頃でもできなかったんじゃないかな、
と思いました。2~3人だったらまだしも。

全8巻とあるのに、終わった感がしないストーリー。
続編があって、それが「あさま山荘事件」へと続きます。

2016年5月28日 (土)

オバマさん、広島へ

昨夜は広島でのオバマさんの映像でいっぱい。

被ばく者の方々も昨夜から今朝にかけて何人かが
インタビューに応えられていた。

80代の方が多いかな。

被ばく者といえば、こんなおじいさんとおばあさん。
この人たちはあの日の子どもたちだったのだ。

What a precious thing that is!

私がオバマさんの話で印象に残ったのはこれ。
聞き間違っていたらごめんなさい。

子どもたちが普通に遊んでいる光景を指して。

この光景さえあれば、貧しくても、おじいちゃんもおばあちゃんも

お父さんもお母さんもお兄さんもお姉さんも

おじさんもおばさんも

どこかほっとしているんじゃないか。

資料館で10分とかいろいろ複雑だなあ。

しかし、広島の方がこうおっしゃった。

「祈り続ければ願いは叶う」
70年以上のときをかけて様々な苦しい思いが祈りになり、願いに昇華したのか。
そのエネルギーの大きさは想像することもできない。
そして昇華していない思いがまだあふれていることも忘れてはならない。

オバマさんにも核保有国にも被ばく国にも
この思いを受けとめて、次につなげて。

2016年5月21日 (土)

ご縁をあきらめない

昨日、『どうぞのいす』について書いて、久しぶりに二日連続のブログ。

『どうぞのいす』って、ほんと、思い出すたびに、この仲間に入れてほしいと思います。

というよりも、こんな仲間をつくりたいから『どうぞのいず』があるのかもしれません。

こんなふうにしてご縁がとってもいいご縁になったりする、と思いませんか。

こんなご縁って終わることがあるのだろうか。

と、考えてみました、今週会った「家族会」の人たちと。

「他人の価値を考え始めたときに終わるのかもしれない」
「関心を失ったら終わるのかもしれない」

その通りかもしれません。むずかしいことばを使って喜んでいる人たちよりも
私はこの人たちから教えられることが多い、とても多いです。

「この人にはこれくらいでいいだろう」
「次の誰かのことが心に浮かんでこない」

自分自身がこんな状態になったらとても怖いけれど、こんな状態の人に会っても
『どうぞのいす』のお馬さんのような心持ちで待つことが大切なのかもしれません。

ご縁もあわてない、あせらない、あきらめない。

『どうぞのいす』
この絵本読んだことありますか?

https://www.youtube.com/watch?gl=JP&client=mv-google&hl=ja&rl=yes&v=Qvv4q9DCy9E&app=desktop

(5~6分で終わります!ぜひご覧になってくださいね!)

2016年5月20日 (金)

『どうぞのいす』みたいに

『どうぞのいす』
この絵本読んだことありますか?

https://www.youtube.com/watch?gl=JP&client=mv-google&hl=ja&rl=yes&v=Qvv4q9DCy9E&app=desktop

(5~6分で終わります!ぜひご覧になってくださいね!)

上記、読み聞かせサイト!こんなのがあるんですね。

世の中がこんなふうになるといいのに。

次の人を思う心、やはり大切だと思います。
こんな一生懸命な行動を馬鹿にして笑う人もいる残念な世の中。
それでもやはりこんな行動が誰かを幸せにします。

2016年5月17日 (火)

家族会のお二人との一日

今日、「社会問題としての飲酒」のクラスに
家族会のお二人が来てくださいました。

公益社団法人全日本断酒連盟賛助会員のMさん
NPO札幌連合断酒会家族会のKさん

のお二人です。

お話は「聞きっぱなし」です。内容は内緒。

もうね、毎年、この一日が大変で。
何度同じ夢を見てきたことか。
寝坊してゲストをお待たせする夢です。
毎年この夢の話をしていたらKさんが私に朝から
電話をしてくださることになりました(恥ずかしー!)

といっても、寝坊をするわけじゃないのです、私。
朝ごはんをぼんやり食べたり、何着て行こうかなとかぼんやりしていたら
とんでもなく時間がたっていたりするんですね。まあ、ぼんやり、それが難。

5時頃に起きて、今日はトーストでしたが、コーヒーのお湯を沸かして
いるときにお電話。ありがとうございました。

授業が終わって脱力、相当緊張するんですよ、お客様の日って。
そして私の部屋にご案内、その後、学内お花見をして・・・
黄色いレンギョウがきれいでした、北海道ではレンギョウ、5月です。
桜も、サトザクラ、ソメイヨシノ、まだ残っていました。
お花より、緑がきれいだったかな。

そしてご飯をご一緒しました。今年は他のお客様がいなかったのですが
それはそれで心おきなくいろいろお話しできて楽しかった!

受講者のみなさんが、・・・これも内緒です。

あ、今日は、郵便がたくさん来ていました。

そのうちの一つは滋賀県に新しくできた断酒会について。
全日本断酒連盟の外で。
すぐにでも応援に行きたいです。

近所の人に押し付けてしまっていた本とDVDも郵便で戻ってきました。
なんか悪かったかな。

「これ読む?これ観る?」やめないといけませんかね。
子どもの頃からやってるような気がします。

と、言いつつ、戻ってきた本をMさんが読むことになりました。
読んだ本のこと話すのは長くても短くても大好き、楽しみです。

今日来てくださったMさんとKさん、お二人とも大変な読書家。
帰りには最近終わった選挙のこと、そして東京都知事のこと
思いっきり話したんですよ。お二人にはいつも教えられています。

そしてKさんは電車でご帰宅、
Mさんはなんと、なんと、夕方から夜までとあるお勉強・・・
お二人とも人生の先輩ですが、疲れないのかな。
私はもう今日はぐったりです。

2016年5月 7日 (土)

笛を吹く・・・

やかんの話です。

私、これまで、○タクラフトの高級やかんを使っていました。
たまたま入手できたのですが、うわ!○タクラフト!と喜んだのもつかの間、
使いにくいったらありゃしない。
それに、もう、なんだか、やかんなのに、「○タクラフト様じゃ!」って
いばってる感がいやでいやで。
先週、寿命がきて、不燃物ゴミへ。

そのかわりに使い出したのが、やっぱり、いただきものなのかなあ、
笛吹きケトル、貝印、日本製です。軽くて○タクラフトより数倍いい感じ。
お湯が沸くたびに、ピー音がだんだん大きくなります。
これがうれしくてうれしくて、今日も何度あついあつい飲み物を入れたでしょう。
そうそう、○タクラフトってフタのしまりが悪いというか全然どこにもひっかからなくて
ちょっと危険だなと思っていたのですが、さすが日本製のやかんはフタがしっかり
しまります。いいぞいいぞ!

もう一個やかんがあって、2個体制。
これは柳宗理のシリーズで昔懐かしいきれいな形です。
部品交換を一度しましたが、たぶん死ぬまで使えそう。
これは何のためにあるかというと、麦茶を沸かすため。

そうそう、私、湯沸し保温ポットって持っていないんです。
やかんって大切!

2016年5月 5日 (木)

大分・熊本の断酒会の話

まだテレビで熊本震度4なんて言ってるでしょう。
大分各地、長崎県の島原半島でもまだ余震が続いているそうです。

大分の断酒会の方々の中にも避難されていた人たちが
いらっしゃったのですが、全国の断酒会のみなさんが
心配してくださったと感激していらっしゃいました。

東日本大震災のときも、再飲酒の話が聞こえてきました。
こんなときこそ自助組織の強みを活かしてほしいと思います。

2016年5月 3日 (火)

憲法9条、改正反対52%って・・・

<世論調査>憲法9条、改正反対52% 「憲法改正」は拮抗  日本国憲法は3日、施行69年を迎えた。毎日新聞が憲法記念日を前に行った全国世論調査では、憲法9条について「改正すべきだと思わない」とする人が52%で半数を超え、「改正すべきだと思う」とした27%を大きく上回った。「憲法を改正すべきだと思うか」については「思う」「思わない」がともに42%で拮抗(きっこう)した。(毎日新聞)

だそうですよ。
今日読んだネット上の記事。

私はそんなにたくさんの人と話す機会がないせいか、驚いています。
何にかって?
この数字。たった52%?!って。実感としては90%を超えるんだけど。

私の周囲、うーん、職場関係の人たち、昔からの友人知人、
このような人たちとの世間話を思い返しても改正賛成の人っていないんだもの!
ちょっと心配になってきた。もしかしたら、ゆるゆる世間話の中で、私、誘導とか
しちゃってるんだろうか、いや、してない、どっちかといえば、されるほうだし。

いったい、どこで、どこの、誰が、改正に賛成しているんだろう。
とても不思議。

でもね、そもそも改正する必要がありますか?
どこにもない、そう思うんですけどね。
色んな理由があげられるけど、どれも荒唐無稽、のように思えます。

2016年5月 2日 (月)

世間はGW

世間はGW。
いつものようにテレビでは成田や羽田の混雑具合。
私はいつものようにのんびり・・・とは言ってられなくて
5/4までに仕上げなければならない書類が・・・でも明日5/3にまとめてやろう。
5/4に発送する書類です。
ということは5/5はまるまるフリー。
でも5/6は早朝からお仕事(涙)。
そういえば今日も仕事でした。
つまり今年は三連休が二つってことでした。

ついこの間2016年になったばかりだったのに。
もう1/3過ぎたんですね。ため息。

まあ、着々と、かな、いろいろ進んでいることもあるから
よしとしましょうか。

今、7月の出張を悩んでいます。
6月から9月はじめまで出たくなくなるのが北海道。
どうしようかな。

あ、今日は、地震で大変な熊本県益城町の知らない人から
手作りのすってきな栞を送っていただきました。
5月に断酒会からのお客様に、と思っています。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »