« 福田和子さんのドラマと最近の選挙の話題と | トップページ | アメリカから経済学者を? »

2016年3月20日 (日)

学歴・経歴詐称に思う・・・

ショーンさんの学歴・経歴詐称でネット上がにぎわっている。

ショーンさんがしたことは、よくないこと。
今まで、苦しかっただろうなあ。
力がヘナヘナ?どっと抜けた感じだろうか。
恥ずかしいよねえ。つらいでしょうね。

これを笑っている人が多くてなんだか心が冷え冷えとしてくる。
人は自分自身のウソを隠すために笑うのだろうか。

安倍さん、麻生さんの留学を笑う人まで出てきた。
この人たちの政治はいくらでも批判していいと思うが
これはちょっとだけ違うぞ、と思う。

留学の定義は、どこかに在留して、学ぶこと。それだけ。
一週間でも10年でもご本人が書かれている大学のキャンパスで
何かの講義に登録すれば単位が取れなくても留学だ。

もちろん、卒業とか修了とかの表現を使ったら完全にアウト。
学位を取っていないのに学位を取ったと書いたらやっぱりアウト、完全に詐称。
在籍学部、在籍学科を偽るのは論外だが、専攻については柔軟だと受けとめている。
私は博士前期・後期とも、ある大学院の社会科学系出身者のコースを修了したが、
専門は在籍者みな、様々で、修了者は○○研究をやってきましたって申告している。
それだけオリジナリティが求められていたと同時にそれがなければ論文に
なり得ない。

厳密にいえば、私の場合、教育人類学、教育社会学、社会学となり、
その中の社会集団研究に分類される(文科省の細目キーワードはさらに分かれる)。
そういえば、ある新聞には所属学院からだろう、「教育学」とされていたっけ。
もちろん、詐称ではない。

ところで、日本でも、アメリカでも、不当に単位や学位が認められてしまう人もいる。
例えば、例えばですよ、「女性」であることを利用して、中身がアレなのに
学位が与えられるようなケース。
実際にアメリカの競争力のある大学では、わざわざ、公式に、教員と学生の恋愛や
性的関係を公式に禁じた(検索してみてください)。

つまり、成績・評価に関して利害関係のある間柄で恋愛も性的関係も
ないだろうってこと。万一そういう関係になったら教員は担当を外れるってこと。

それで学位やポジションを獲得してしまう・・・これ、詐称でもなんでもないのが怖い。
詐称より怖い。

色んな大学で教員が「おぼえ」のめでたい学生や院生に何かを与えること、
これ、本当に恥ずかしいことだと思います。色んなところで不当さを訴える声が
あがったり、あがらなかったり。声をあげたら自分の将来がなくなることを恐れる
人たちも。資格要件を満たしていない人、研究の実態がない人も
平気なのかなあ。一度そんなことを経験したら、それで世の中を渡っていくことになる。

さて、
ショーンさんに関してはメディアがいかに無責任かがわかった。
就職のときって普通に卒業及び修了証明書と
在学証明書と在職証明書に厳しいもの。
ショーンさん、いつばれるかと怖かっただろう。
私は淡々と受けとめている。

同様の肩書があってもキャスターやコメンテーターできない人もいる。
何かのお力はあるのだろう。お力の使い方を間違えたのだろう。
時間がたったら少しは気持ちが楽になるかな。
これからはあなたの肩書以外のところを見てくれる人に会えるし、
これからもあなたを支えてくれる人がいたら、そのご縁はほんものかもしれない。

世間に「ウソついていました」って言える機会があってよかった。
そんな機会に恵まれるウソつきさんもそういないのかもしれません。

« 福田和子さんのドラマと最近の選挙の話題と | トップページ | アメリカから経済学者を? »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/64566512

この記事へのトラックバック一覧です: 学歴・経歴詐称に思う・・・:

« 福田和子さんのドラマと最近の選挙の話題と | トップページ | アメリカから経済学者を? »