« 久々にうれし~い断酒会のニュース! | トップページ | 福田和子さんのドラマと最近の選挙の話題と »

2016年3月17日 (木)

老眼鏡は1.0

なんだか吸い込まれるようにある眼鏡屋さんに入って
(こんなの初めて!)
とっても親切な販売員さんとの出会いがあって
気にいったフレームの型番をメモしてもらって3日検討、
そして眼鏡、買いました!

老眼鏡です。

度数を合わせるための検査をしてもらいました。
文庫本が用意してありました。
私の場合、近くのものを見るときには「1」の老眼鏡、
でも、なくても読めます。
ちょっと離れたものを見るときには不要だそうです。

普通の視力検査もしてもらったのですが、驚きました。
両目、1.2になっていたのです。

私の視力、2.0だったのが(小学生の時)
高校生になって、たぶん、ちょっと頭ぶつけて(これ本当なんです)
(横になって本や漫画を読んだからという説もあります)
そのときから、1.0と0.1くらいになったんですね。

その後もちょこちょこ変動し???しかし、両目の視力がそろうなんて!

 

実は高校卒業した頃から、近視と乱視の眼鏡をもっていたことは
もっていたのですが、私、子どもの頃からものすごく新陳代謝がいいんです。
こう書くと聴こえはいいけど、要は眼鏡をかけると眼鏡が曇るくらい!
だから結局使いませんでした。

太ってるからだろうって、違いますよ!太ってなくても
もう子どもの頃は常におでこに汗をかいていて。
だから温泉なんかいくと全身真っ赤のゆでダコ状態で
「大丈夫?」と聞かれるほど。

最近ようやく普通に近づいたのか、老眼鏡を使うくらいは
大丈夫だろうと思います。

眼鏡って日本じゃ高い!という思い込みがあったのですが
老眼鏡って特別なものでなければフレームの値段だけということ
学びました。

かけてみるとやっぱり見え方が違う!うれしい!

« 久々にうれし~い断酒会のニュース! | トップページ | 福田和子さんのドラマと最近の選挙の話題と »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/64530567

この記事へのトラックバック一覧です: 老眼鏡は1.0:

« 久々にうれし~い断酒会のニュース! | トップページ | 福田和子さんのドラマと最近の選挙の話題と »