« 50歳の未婚オトコたち、とか | トップページ | ある分校をお訪ねして »

2015年12月20日 (日)

欠席の理由は?

今日は地域の断酒会の「酒なし忘年会」の日です。
これまで何度か参加してきましたが、
今年は欠席の連絡をしました。
今頃、片づけてるかなあ。

「お忙しいから、何か用事なんでしょう」
「いいえ。お招きいただきありがとうございました」

こんなときに「ウソの用事」を作るなんてこと
私がこれまで信頼してお世話になってきた
各地の断酒会の人たちのお顔を思い浮かべると
できるわけがありません。

そうでなくても、ウソの用事っていやですよね。
言われるほうも、言うほうも、心に悪そうです。

今年は、感情的にというよりも(あまりそんなことしません)
心情的に控えることにしました。似て非なるものですよ、感情的とは。
M子さんも、N川さんも、K口さんも・・・行かないそうです。
K崎さんの奥さまとか会いたい人もいたんだけど、
またの機会に。
今年生じた様々なこと、改善されたら・・・みなさんの思いです。
でもみなさんおっしゃいます、「断酒会は社会に必要な自助グループ」
私もそう思います。

もっとも、今年、とってもお世話になった
秋の連合例会で勉強会講師をつとめてくださった方が
ご出席の場合は行きます、とお伝えしました。
その方はご用でご欠席、ということなので
行く理由もなくなりました。

もともと「酒あり」の忘年会については(職場なんかの)
1次会だけ参加していたのですが、もう5年くらい前から
行かないことにしています。
「くじ」で席が決まる忘年会でした。

「もう行かない」ということ、最初はけっこう勇気が必要でしたが
当時の親交会担当のHさん、「けっこういるんですよ、そんな人」ってこと。
なんだ、けっこういたんだ!そうだろうなあ、と思ったことでした。

この忘年会や年度末の送別会のために毎月一定の金額を
積み立てていたのですが(給与から)
それもひかれなくなって、ちょっとすっきりしました。
強制じゃなかったんですね。
その分、年末には必要とされている人にまわすこともできます、
ささやかですが。

職場の忘年会では新任は何か「芸」をすることになっています。
私もそれで困ったのはもう10年以上前。無芸ですから。
郷里に伝わる童謡を歌いました。10秒で終わるものです。
そしてちょっと解説をしました。

これ、ちょっと好評だったんですよ、と自分で書いてしまうくらい(ごめんなさい)。
音痴がばれない歌なんです、方言なのでそっちに関心が行くみたいで。
ただ、この後、「もう一回お願い」と何度も言われてまいりました。
そんなにめずらしいものだったのでしょうか。
いつか、相当、気分がよかったら、どこかで・・・。
うちの中ではよく歌うんですけどね、クラシックから子守唄まで。

そうそう、同僚で、同郷、しかもお母さまが私の高校の先輩という方が
いらっしゃいますが
「知らなかったなあ、そんな歌」と言われました。信じられない!

さて、断酒会ですが、年末年始、人が寂しくなる時期だということで
忘年会、年越し会、新年会が連日のように行われます。
こんなのがうれしい人、必要な人も多い一方で
大勢で集まるのはちょっと・・・という人もいるかもしれません。
わかります、そんな気持ち。

いいと思いますよ、それで。自分の心に正直に。
たまに行ってみたくなったら行ってみる。
ちょっと嫌なこともあるかもしれないけれど、楽しいこともあるかもしれません。
ちょっと楽しいこともあるかもしれないけれど、嫌なこともあるかもしれません。

五島断酒会では、毎年12月の第三金曜日に近くのお弁当屋さん「ほっともっと亭」で
ちょっと上等のあたたかいお弁当を買ってみなさんでいただくのだとか。
口数の少ない、でも微笑んでいらっしゃる、みなさんのお顔が目に浮かびます。
いつか仲間に入れていただきたいなあ!

« 50歳の未婚オトコたち、とか | トップページ | ある分校をお訪ねして »

断酒会」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/63060813

この記事へのトラックバック一覧です: 欠席の理由は?:

« 50歳の未婚オトコたち、とか | トップページ | ある分校をお訪ねして »