« 「沖縄」の意味 | トップページ | 五島はやさし 人までも »

2015年10月22日 (木)

まだ終わってないの?人間ピラミッド

ケガ人がこんなに出ても終わらない人間ピラミッドの話。

「いってらっしゃい、車に気をつけてね」
と送り出されたことも送り出したこともないのかな、
誰か大切な人を。

それ、交通事故というものがあるからでしょ?

「いってらっしゃい、人間ピラミッドに気をつけてね」
「いってらっしゃい、体育の先生に気をつけてね」(もちろん、一部の体育の先生)
「いってらっしゃい、武道の授業に気をつけてね」

と言いたくなるなあ、私がお母さんだったら。

やめることができないなんて、あなたたち、人間ピラミッド依存症ですか?
いや、冗談ではなくて、このような人たち、きっと何かのコントロールが
できなくなっていると思いますよ、お酒かもしれないし、買物など、色々。

人間ピラミッドの研究をした人がいたけれど?だからやめるって選択はなし?

チームワークと達成感を子どもたちに与える?
脳が高揚感を含む報酬を得ているのは指導者のほうですよ。

「いってらっしゃい、車に気をつけてね」

多くの場合、子どもたちは、車に気をつけることができる。
でも、人間ピラミッドは半ば強制力をともなうスクーリングの場で
行われるから自ら危険に身をさらさなければならない点で本当にやっかい。

車の場合は、事故が起きれば、免許停止なども考えられるけど、
子どもたちがいくらケガをしても
教員免許は取り上げられない点でもやっかい。

ケガ人続出でもなんとも感じないって・・・何かが麻痺していますよ!

« 「沖縄」の意味 | トップページ | 五島はやさし 人までも »

ニュース」カテゴリの記事

ハラスメント」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/62162221

この記事へのトラックバック一覧です: まだ終わってないの?人間ピラミッド:

« 「沖縄」の意味 | トップページ | 五島はやさし 人までも »