« 作ってくださったフライヤー | トップページ | なにゆえまだ針ホッチキス? »

2015年10月27日 (火)

中年期の心の健康に必要なのは…

中年期の心の健康に必要なのは…「趣味か仲間との運動」
2015年10月19日10時38分(朝日新聞デジタル)
を読みました。

まず、中年の定義は色々で、広いものだと30代から60歳前くらいまで、
40代~60歳前という一般的なものから、厚労省みたく45歳くらいからというものもあり。
まあ、定義はどうあれ、

「中年期の心の健康を保つには、趣味を持つか仲間と一緒に運動するのが有効」
だそうです。

何もしていない人に比べて、心の健康の悪化リスクが明らかに低かったのは運動と
趣味。特に運動は、いつも誰かと一緒にする場合にのみ、明確な効果が認められた。
趣味は、女性は単独でも効果があったが、男性は誰かと一緒にする場合だけ効果が
あった。


これ、わかるようなところもあって、性差。
女性は一般に群れるのが好きだったり、得意だったりするようで、
実は孤独にも強い・・・ような気がするし(もちろん人によりますよ)、
孤独を楽しめる人って圧倒的に女性のほうが多いような気もしています。

私は誰かと無理して一緒にいるよりも、独りの時間が大切、
いや、独りの時間も必要です。
もちろん、誰かとの時間も大切。

で、上の太字の引用部分、運動って身体を動かすエクササイズの意味なのだけど
社会運動かと思ってしまいました。
「男性は誰かと一緒に・・・」って、こうなると多くが「飲み会」ってことになりませんか?

・・・私は「心が100%健康な人なんて、いない」と考えています。

趣味を持つ、趣味ってなんだろう。
去年、NHKの番組で、ある高齢者の方が、「趣味と言いつつ、孤独をごまかすために
やっているだけ」とおっしゃっていて。

仲間との運動って、運動できない人・しない人は心の健康が保てないの?
昔から「健全な魂は健全な肉体に宿る」という健全な肉体を持っていない人たちを
苦しめた言があるけど・・・。

わかる部分もありますが、何かこう、人を追い立てるような・・・。
「これ、やんないと、心が不健康になりますよ」って。

共通の趣味があっても、合わない人とは合わないだろうし、
むずかしいです。

私は、もし可能であれば、好きな人たちと「ゆるゆる読書会」ができればいいなと
考えていたところです。でも、むずかしいと思いませんか?
そんなに何人も集まることができるんだろうか。
入会条件がゆるゆるどころかきびしくて、タバコ×、アルコール×、カラオケ×、
強い香水×、戦争×・・・。

まあ、心の健康に「必要」っていうよりも、「あったら、いい気分転換の機会が得られる
かもしれませんよ、幸せを感じられるかもしれませんよ」ってことなのかな。
これは中年期に限らないことのように思います、なんとなく。

ところで、今日は午前中に楽しみにしている予定があって外出。
帰りに南1西11っていうボストンベイク(パン屋さん)前の交差点で
風に枯葉がざざざっと舞い上がり、秋のただなかにいることを感じました。
どこにいても大好きな季節です。
今日のミートソース(秋茄子入り)はおいしくできたし、
あとは20時30分の知人からの電話を楽しみに待つだけ。
今日の心は満足しています、今日はね。

« 作ってくださったフライヤー | トップページ | なにゆえまだ針ホッチキス? »

心と体」カテゴリの記事

断酒会」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/62241070

この記事へのトラックバック一覧です: 中年期の心の健康に必要なのは…:

« 作ってくださったフライヤー | トップページ | なにゆえまだ針ホッチキス? »