« 10年後の栞(しおり) | トップページ | 宵っ張りのメールから »

2015年6月 6日 (土)

『マスコミが伝えない裁判員制度の真相 』ーおもしろかった!

昨日の日記に書いた猪野亨さんのご著書を
紹介します。

感想は猪野さんのブログにも
mixiレビューにも同文を書いているのですが、
こちらにも貼り付けておきます。

『お酒に手をした未成年のあなたへ』についてご紹介くださったから
読まなくちゃ、で読み始めたのですが、
内容が面白くてとまらなくなった・・・その理由は以下の通りです。

ーーーここからーーーーーーーーーーー
裁判員制度ーーなぜ私はこの制度の報道に接しても、
「あたりませんように」とか、
「証拠写真で気分が悪くなることもあるだろうなあ」とか、
裁判員としての視点しかもてなかったのでしょうか
ーーこの書に接するまで。

「裁かれる側」の視点を与えられたことにより、
多くの問題点に目を開かれた思いです。 

もし裁かれるのであれば、アマチュアではなく プロに裁かれたい。
法廷が裁判員のためのわかりやすい ショーの場に整えられるのであれば、
そのための時間と 労力は公正な裁判そのものにつかってほしい。

社会科の教科書でも、裁判員制度には 肯定する意見だけではなく、
批判もあるということを 紹介してほしいと思います。

社会全体で考え続けるためにも。

一番怖いのは裁判員制度をあたりまえのように受け入れて
しまっている社会であると気付かせてくれる一冊です。

ーーーここまでーーーーーーーーーーー

猪野さんのお人柄が感じられる一冊でもあります。

« 10年後の栞(しおり) | トップページ | 宵っ張りのメールから »

『お酒を手にした未成年のあなたへ―断酒会会員と家族からの手紙』」カテゴリの記事

断酒会」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

社会問題としての飲酒」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/60277990

この記事へのトラックバック一覧です: 『マスコミが伝えない裁判員制度の真相 』ーおもしろかった!:

« 10年後の栞(しおり) | トップページ | 宵っ張りのメールから »