« あなたって本当に"Pretty in PINK" | トップページ | 今日は「アルコール健康障害対策基本法の集い in 札幌」へ »

2015年2月11日 (水)

4回目の宮城市民セミナー@東北大学

今、仙台です。
東北地方の断酒会のみなさま方による宮城市民セミナーを
お訪ねするのも4回目となりました。

去年、塩竈の断酒会でお世話になった方々も
いらっしゃいました(当然だけど)。

講演は地域の医療の方々。

ここでお話を伺うたびに、そして、地方紙を読むたびに、
先の震災が他地域では遠いものになりつつあることを感じます。
残念。

東北大学近くで、入口はどこなのですか、と尋ねるのも恒例に。
今回助けてくださったのは学生さんではなくて、どうやら教員の方。

「さくらホールで何かあるんですか?」と聞かれたので説明しました。
この方によると、大学内でも震災の影響でまだ実験室の引っ越しなどが
続いていてお忙しいとか。

そうです、震災の影響って終わっていないんです。東日本だけではなくて
阪神・淡路の震災も。断酒会に集う人々にとっても震災は終わっていません。

« あなたって本当に"Pretty in PINK" | トップページ | 今日は「アルコール健康障害対策基本法の集い in 札幌」へ »

『お酒を手にした未成年のあなたへ―断酒会会員と家族からの手紙』」カテゴリの記事

ただいま出張中」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

断酒会」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

社会問題としての飲酒」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/58902476

この記事へのトラックバック一覧です: 4回目の宮城市民セミナー@東北大学:

« あなたって本当に"Pretty in PINK" | トップページ | 今日は「アルコール健康障害対策基本法の集い in 札幌」へ »