« 紺・黒・ダークグレーの人生 | トップページ | 病院でのコミュニケーション »

2015年1月 5日 (月)

ここではきものを

Img_3324_5

今日のはきもの。
小学校2年生のときに
「ここではきものをぬいでください」という文が謎解きに使われていました。
「はきもの」か「きもの」か、というやつ。

ご存知でしたか?
今、病院によっては「滑りやすいからスリッパはお控えください」だってこと。

それに気付いた昨日の深夜(というか、今日の未明)。
「上履きをご用意ください」とあったので、見つけ出したのが写真右側の
涼しそうなスニーカーです(未使用ですよ、もちろん。上履きにするんですから)。
よかった、これ買っといて。9年前のホノルルでのことだけど。

病室内ではスリッパ、病室を出たら上履きです。
そうです、今日から入院、短い冬休みです。
昨年、あ、もう一昨年か、肺炎で入院して以来、
入院バッグを用意していたのですが、今回想定外の「ご用意ください」が
「上履き」と「スプーン」でした。
よかった気付いて!確かにどちらも便利です。

今日はいれかわりたちかわり人がやってきて色々と説明を受けました。
その合間にちょっとのぞいた〇〇外来。
ここで断酒会の家族の方が働いていらっしゃるのです。
ご迷惑になるようなことはしないつもりだけど、なんだか安心。
ユニフォーム姿がかっこいいこの方から
「病院パジャマが似合う」とほめていただきました。

ちょっとびっくりするのが看護師のみなさんの気持ちのいい対応。
もともと気持ちのいい対応ができる人だから看護師さんになられたのでしょうか。
話すたびに安心感が得られます。

明日は生まれて初めての全身麻酔、そして手術。
さっき担当医が来て(この人、大好き!)
「手術の途中で目が醒める人がいます」だって。怖いです。

夕ご飯はチキンクリームシチューと鶏と玉子と人参の雑炊。
おいしかった。術前食というのだそうです。
明日から2日間は2回の絶食後にジュース食(というのだそうです)。
3日めの夕食から常食、おいしかったらいいな。

食べられないものの確認がありました。
「しめさばとか生(なま)のひかりもの、赤身のお魚のお刺身」なのですが、
「病院では生(なま)のお魚は出ないから大丈夫ですよ」
(そういえばそう、なんだか恥ずかしくなりました)

アレルギーなどの確認もありました。
「ユ〇クロのヒートテックみたいな靴下のゴム部分とか絆創膏とか」
としっかり記録されていました。

テザリング初めてやってみたけど、接続が安定しません。
楽しみのときだけは安定してほしいものです。

読みたい本と書類を持ってきましたが、ベッドに入ると眠くて眠くて。
読まずに終わりそうです。
担当医の先生も「ゆっくりしていってください」とおっしゃったことだし、
そうします。

そうしよう。

« 紺・黒・ダークグレーの人生 | トップページ | 病院でのコミュニケーション »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/58483806

この記事へのトラックバック一覧です: ここではきものを:

« 紺・黒・ダークグレーの人生 | トップページ | 病院でのコミュニケーション »