« 知的・誠実・ナチ的・・・ | トップページ | アル法ネットの啓発ツールとして »

2014年7月21日 (月)

今日も泣いている私 ロボコン・・・

最近、毎日のように泣いている私ですが、
今日も泣いています。

理由はロボコン。

今日のロボコンは大学ロボコン2014です。

私が応援しているのはヒサケンくんがいる名古屋工業大学。
ヒサケンくんは高専のロボコンの大会からロボコンに夢中。

もちろん、東京大学、東京工業大学といった
世界的にも競争力のある大学からの挑戦者たちはいます。
彼らのことも応援していてはいるのですが・・・
そんな「名前」にひるんでしまう人もいて、
そんな「名前」にはまったく臆しない人もいる。
・・・・・・。

バグや思わぬミスもあったりで、そのたびにロボットではなくて
人間である大学生たちの表情が変わります。
そして、敗退校の涙、涙、涙・・・そのたびに私も涙。
匿名で差し入れとか送りたくなってしまいます(いい考えかも)。

あああっ!
書いてるうちに、
ヒサケンや全然強そうにみえない柘植くんがいる
名古屋工大が優勝しました。泣いてる・・・。
よかったね~、ホロホロ。

ロボコン出場者のような大学生を、
数学や化学、物理オリンピックのメダリスト高校生らと
同じくらい大切にすべきではないかと思うのです。
そして工業高校や高専で一生懸命何かに打ち込んでいる人たちも。
もちろん、農業高校や商業高校で進学校とは異なるスタイルの
カリキュラムに打ち込んでいる人たちも。

顧問なのかな?学生たちとともに泣いたり喜んだり・・・
ロボコンに出てくる先生方もとっても素敵です。

しかし、テレビの画面に映るロボコン関係者、全員男性・・・。
ついでに書けば、彼らの何かが彼らをハンサムにしています!

« 知的・誠実・ナチ的・・・ | トップページ | アル法ネットの啓発ツールとして »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/56852896

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も泣いている私 ロボコン・・・:

« 知的・誠実・ナチ的・・・ | トップページ | アル法ネットの啓発ツールとして »