« 花言葉は「必ず来る幸福」 | トップページ | ベフ先生からの贈りもの »

2014年4月12日 (土)

修繕好き

自慢できる趣味も特技もないのですが、好きなことは色々。
その一つが「縫いもの」です。

と、いうと、何やら素晴らしい作品を想像されて困ることもあります。

普通の縫いものも好きですが、私が好きなのは
「繕いもの」というべきでしょうか。
昔でいえば、靴下に穴があいたら「あて布」をして縫うような、あれです。
そういえば、最近、靴下に穴ってあきませんね。穴が開く前に
いたんだら捨ててしまうのかな。

冬に発熱素材(確かにあたたかい!)の薄い靴下を買いました。
ところが、かかと部分の継ぎ目から破れてしまいました、
そこで最近市販されているアイロン接着の靴下用あて布を使用。
しかし、洗濯可とされているのに、布の端からほつれてきます。
それでやっぱりせっせとあて布の縁に針を運んでいます。

たまに外国から来られた方の中に、スリッパで歩かれていて
靴下の先から足の指が・・・ということがあります。
もう、繕いたくて、繕いたくて、ムズムズ。
でも、「繕わせてください」などとは言えません。

またある方のベストがほつれているのを発見。
「お願いですから、数日、私に預からせてください」とは
もちろん言えません。

今日は2004年に2足買ったパンプスの修理のお願いに行きました。
1足6,000円くらいかかるそうです。2足で13,000円ほど。
ちょっと高いかなーとも思いましたが。でもまた数年はけると思えば
そう高くはない、と思います。元値は1足2万5千円くらいでした。

修繕なんかを繰り返して、いいもの、好きなものを長く使うのが好きなのです。

« 花言葉は「必ず来る幸福」 | トップページ | ベフ先生からの贈りもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/55762188

この記事へのトラックバック一覧です: 修繕好き:

« 花言葉は「必ず来る幸福」 | トップページ | ベフ先生からの贈りもの »