« 「きょうふう会」さんへ | トップページ | とってもうれしいつぶやき »

2014年4月 4日 (金)

うちのたまご

ずっと気になっていた「うちのたまご」のお店が羽田空港にあります。
JR九州のビジネスの一つだそうです。
メニューは玉子かけご飯、玉子丼、親子丼、あおさのお味噌汁。
いつも人気のこのお店に行ってみたくて、行ってみたくて、やっと実現。
親子丼とあおさのお味噌汁を注文しました。
玉子丼、親子丼を注文した人は「うちのたまご」を一個上から
かけていいことになっています。
私は生のたまご、食べられません。すき焼きもたまごなし派です。
実は私は鶏肉があまり好きではないのですが、ここのは確かにおいしい。
並んでも食べたくなるのはちょっとわかる気がしました。
・・・が、「清潔な鶏舎で自由に動きまわることができる鶏」という説明で、
「自由に動きまわる」、「自由に動きまわる」・・・その結果、親子丼に?
と思うと胸がいっぱいになって食べられなくなってしまいました。
(半分残しました)

何か、私は、食べ物関係(特にお肉)、鶏関係については色々と
想像してしまって食べられないものが多いんです。

例えば、お肉の部位を表す漢字。
鶏の「手羽先」とかもう絶対だめ。「むね肉」「もも肉」も萎えます。
昔は豚肉のロースならただ「ロース」と書いてあったものですが
最近は「肩ロース」と書いてあって、もうだめ。「リブ」もちょっと嫌。
「腕」なんて書いてあったら腕がいたくなります。
「しょうが焼き用」とかの説明で十分だと思うのですが。

さて、「うちのたまご」のお店(実際には「赤坂うまや」さん)では
玉子と鶏肉はもちろん、お米は熊本産ひのひかり、
かけ醤油は大分のフンドーキンなどなど・・・
やっぱりJR九州らしくすべて九州の材料でそろえてあるそうです。

帰りに「うちのたまごケーキ」を買いました。

« 「きょうふう会」さんへ | トップページ | とってもうれしいつぶやき »

ただいま出張中」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/55667167

この記事へのトラックバック一覧です: うちのたまご:

« 「きょうふう会」さんへ | トップページ | とってもうれしいつぶやき »