« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

3月の本部例会(東京断酒新生会)

今日、3/31は都内の日本橋公会堂に行ってきました。
東京断酒新生会の本部例会でした。

毎月末にこの場所で本部例会が開催されます。
何をしているかというと、例えば、3月であれば、
3月に断酒を始めた人たちのお誕生日会、といったところでしょうか。

壇上にアルコール依存症のご本人とそのご家族があがり
短いスピーチをなさるのです。お免状もあるんですよ。

今日は189名の方が集まり、仲間の「お誕生日」を祝って
いらっしゃいました。
壇上のみなさんは、断酒1年目の方から41年目の方まで。

去年ご縁ができた伊豆大島の方も奥様と新しいお仲間と3人で壇上へ。
伊豆大島にも小さな断酒会ができましたが、
今のところ港区の会員さんとなっているそうです。

最後は、いつもお世話になっているTさんのご挨拶、
「話が下手ですみません」(笑)そんなことはないのに!

本部例会の終了も会場の全員が輪になっての連鎖握手をもって。
最初に伺ったときは「こんなに明るい断酒会があるの?」と
驚いたものです。

奥様方の中にはお着物(和服)でいらっしゃる方も!
文字通りの晴れ舞台です。

2014年3月11日 (火)

五島断酒会

五島断酒会のみなさんから色々とお話を伺いました。
11:30の約束だったのですが、伺ってみると
一旦みなさんで10:00に例会会場の保健所で待ち合わせて
いらっしゃるとのこと。
断酒会のみなさんの集合ってほーんとに早いんです。

来ていただく側としては、ぼんやり待っているわけにはいきません!
私も10:00前に保健所へ。
五島保健所地域保健課のOさんにご挨拶。
断酒会との連絡等で大変お世話になっています。

五島断酒会のみなさん、なんと8時頃の船やバスで
集まってくださっていました。

とてもお天気がよかったので近所の公園へ歩いて移動。
一昨年からお世話になっている3人に加えて
新たな会員さん2名。

お付き合いいただきありがとうございました!

福江島はどこを歩いても椿。その下には白と黄色の水仙。
私が一番好きなのは「玉之浦」という椿です。

2014年3月 8日 (土)

第23回虹の会(身障酒害者を囲む会)

今日は第23回虹の会(身障酒害者を囲む会)でした。
(  )内の名称は今日の資料で初めて知りました。
伺ってよかった!です。

毎年岡山で開催ということですが、知らなかったなあ。

11月に沖縄で一緒にお弁当食べた人がいらしてびっくり。
沖縄の断酒会の方です。

岐阜、鳥取、福島・・・各地から年に1度のこのイベントを
楽しみにしていらっしゃる人が集まって、明日には
それぞれの生活の場に帰って行かれます。

ところで寅吉というお店のどら焼きを買ったら、すごく
おいしかったです。

そうそう、昔ゼミで一緒だった人に岡山の人がいたことを
思い出して、電話してみたら、ホテルロビーまで会いに来てくれました。

JCとPTA活動の話をしてくれました。
おいしいランチ情報を教えていただきたかったのですが
夜、飲むところにしか行かないみたいで(そんなもんかな)
ちょっと大変そうでした。

結局、彼が教えてくれたところに行こうとして、道をお尋ねした
地元の知らない方が「もっといいお店がある」ということで(笑)
その方についていきました(遠かった・・・)。
「雅芳」というとても気持ちのいいとんかつ屋さんでした。
隠し包丁なんか入れてあって、とっても美味しかったです!

2014年3月 5日 (水)

【ネット上の公開】『お酒を手にした未成年のあなたへ―断酒会会員と家族からの手紙』

『お酒を手にした未成年のあなたへ―断酒会会員と家族からの手紙』が
ネット上で公開となりました。

同書がネット上(北海道大学学術成果コレクションHUSCAP)で
公開されましたのでお知らせいたします。

http://hdl.handle.net/2115/54716


つきましては、未成年者を含むより多くのみなさまにご活用いただけるよう、
ご関係のみなさまに以下のURLをご紹介いただければ幸いです。
リンクフリーですが(自由にリンクを貼ってくださってかまいません)、
リンクの際は北海道大学附属図書館のページであることを明記してください。
どちらかのサイトでご紹介いただける場合は、編集者(私)まで
お知らせくださいますようお願いいたします。


インターネットをお使いの方には無料でご覧いただけます。

尚、インターネットをご利用でない方には、紙媒体の冊子の販売が
引き続き行われておりますことをご案内いたしております(アマゾン等)。

未成年者の団体への寄贈(無料)も続行中です(まだ、少し余裕があります)。

今後ともよろしくご指導のほどお願い申し上げます。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »