« バレンタインデー | トップページ | ある研究会、そして真央ちゃん »

2014年2月17日 (月)

信頼してお話しできる人

職場や学校に信頼してお話しできる人がいるといないでは大違い。

残念ながらおとなになってからそんな人間関係を得るのは
むずかしいのかもしれない、とつくづく思う今日この頃です。

でも、部分的な信頼や一時的な信頼、一方的な信頼であれば、
恐ろしくむずかしいことではないように思うし、
これに救われることもあるかもしれません。
少なくとも私にとっては大きいものです。

上司として信頼できる人(って、すぐいなくなります!)
ある問題については相談できる人(探せばいるかも!)
専門職のカウンセラー(といっても信頼できない人もいる)
意見の違いは多々あるけれど意見交換が気安くできる人(これ、大切!)
頼めば快く仕事について助言してくれる先輩(って、いいですね)

お互い、不必要な、私的なことにはなるべく触れないように
気をつけてコミュニケーション、
ほどよい距離も大切なのかもしれません。

今日は職場と言っても歩いて15分ほどかかるのですが、
とても信頼している人をお訪ねして、ご助言をいただきました。
この信頼も部分的で一時的なものかもしれません。
それに恐ろしく一方的・・・それでも
ある問題について信頼してお話しできる人がいるって
とても、とてもうれしいことだなあ、と思います。

でも、ちょっと怖かったです。

« バレンタインデー | トップページ | ある研究会、そして真央ちゃん »

心と体」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/55087865

この記事へのトラックバック一覧です: 信頼してお話しできる人:

« バレンタインデー | トップページ | ある研究会、そして真央ちゃん »