« ある研究会、そして真央ちゃん | トップページ | 対馬の高校生からの手紙 »

2014年2月21日 (金)

真央ちゃんが・・・

昨日から今朝にかけては、もうオリンピック観ない!と
思った方も多かったのではないでしょうか。
私がそうでした。

ところが!ところが!

なんと真央ちゃんが、一夜で気持ちを立て直して(すごい!)
フリーの後、6位に!
というか、もう、順位とかメダルがどうしたとか、関係なく
すごいことをやってのけました。

なんて、なんて、なんてすごい人なのでしょう!
私まで立ち上がることができるような気がしてきました。

真央ちゃんが身を呈してテレビの前の人々に示してくれたもの、
メダルとは別次元の素晴らしいものだったと思います。

で、今日はフリーの演技と、最後の涙と、直後の笑顔を
何度も何度も観て、そのたびに泣いています。
一番泣いたのは、真央ちゃんのお姉ちゃんがNHKの
9時のニュースに出てきて、泣いていたことです。

家族がつらい目にあうって、自身がつらい目にあうよりも、
心が痛みます。
その翌日にこんな素敵な日が待っていたなんて・・・
私もうれしいです。多くの人をこんな気持ちにさせてくれた
真央ちゃんってやっぱりすごい!

« ある研究会、そして真央ちゃん | トップページ | 対馬の高校生からの手紙 »

心と体」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/55088334

この記事へのトラックバック一覧です: 真央ちゃんが・・・:

« ある研究会、そして真央ちゃん | トップページ | 対馬の高校生からの手紙 »