« エキシビションと「閥」 | トップページ | 【ネット上の公開】『お酒を手にした未成年のあなたへ―断酒会会員と家族からの手紙』 »

2014年2月28日 (金)

「夜のせんせい」第7話のアルコール問題

金曜夜のドラマ「夜のせんせい」を楽しみにしています。
昨夜の第7話、ご覧になりましたか?
働きながら定時制高校に通う女の子の話で
一緒に暮らすお父さんがアルコール依存症、という設定。

断酒会と思しきシーンも登場しました。
あれが断酒会と思われても・・・うーん、と考えこんでしまいましたが。
どこかの集会場に断酒会の旗が掲げてあって
お父さんが「もう飲みません」などと言っていました。

最後にはお父さんにお酒を飲ませて同級生らの男の子らの助けを
借りて専門病院へ。

ほとんど感情を出さずに日々生活していた女の子は、学校中に
響きわたるほど大声で泣いて・・・周囲は何もいえなかったという
切ない終わり方でした。

が、ドラマではなかったら、その後、ご本人もご家族も背負い続ける
荷物があります。そういったものも多くの人に伝われば、と思います。

しかし、アルコール依存症が病気であり、専門病院に助けを求める、
ということを知った視聴者も多いかもしれません。これはよかった、かな。

« エキシビションと「閥」 | トップページ | 【ネット上の公開】『お酒を手にした未成年のあなたへ―断酒会会員と家族からの手紙』 »

断酒会」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

社会問題としての飲酒」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/55190528

この記事へのトラックバック一覧です: 「夜のせんせい」第7話のアルコール問題:

« エキシビションと「閥」 | トップページ | 【ネット上の公開】『お酒を手にした未成年のあなたへ―断酒会会員と家族からの手紙』 »