« 大分合同新聞さんによるご紹介 | トップページ | 出張前にはなぜか歯医者さん »

2014年1月 8日 (水)

憂楽帳:12通の手紙(毎日新聞さん)

1月7日の毎日新聞西部夕刊のコラム、「憂楽帳」で
Mさんという記者の方が拙編を紹介してくださった。
ご感想もあって、何より、コラムというのがうれしい。

ご取材からとても誠実な記者さんであることがわかり
これもうれしかった。内容も私が伝えたいことを汲み取って
くださり、うれしかった(3回目)。

4回目のうれしかったは、タイトルが「12通の手紙」
だったこと。このブログのタイトルと同じです。

九州の毎日新聞読者のみなさん、気付いてくださった
でしょうか。

他地域のみなさまは、登録(無料)すれば
読んでいただけるようです。

毎日新聞 2014年01月07日 西部夕刊

http://mainichi.jp/opinion/news/20140107ddg041070008000c.html

« 大分合同新聞さんによるご紹介 | トップページ | 出張前にはなぜか歯医者さん »

『お酒を手にした未成年のあなたへ―断酒会会員と家族からの手紙』」カテゴリの記事

断酒会」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

社会問題としての飲酒」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/54540759

この記事へのトラックバック一覧です: 憂楽帳:12通の手紙(毎日新聞さん):

« 大分合同新聞さんによるご紹介 | トップページ | 出張前にはなぜか歯医者さん »