« 涙こぼれて | トップページ | おしゃべり »

2013年12月25日 (水)

やっとわかった謎の人物

今日、香川のI崎さんからのお手紙が届いた。
きれいな封筒にきれいな字、ユニセフのシールまであって。
こんなお便りは手指でビリビリなんて開けられないので
丁寧にはさみで。

実は、I崎さんに北海道の断酒会の人が拙編を送ってくださったとのこと。
これが誰なのかわからない。
I崎さんも、さっとは思い出せなくて、思い出したらお知らせくださる、
ということだった。

北海道で昔から断酒会にいた人。
○○さん?△△さん?とお名前をあげるが、あたらない。
いったい誰?
と思い続けたここ数日。

便箋に書かれていたのは
早来(はやきた)断酒会のK城さん。
誰?誰?どなた?

ご連絡先もいただいたのでお礼を申し上げたくてお電話。
出てくださったのは、かなりのご高齢の方と思われる男性、
K城さん、ご本人だった。

奥様のご看病等であまり外出ができないとのこと。
ある日、新聞に拙編、『お酒を手にした未成年のあなたへ
ー断酒会員と家族からの手紙』の情報があったので
注文して取り寄せてくださったとのこと。
そしてそれを断酒会に行けないかわりに
断酒の糧としてくださっているとのこと。

そんなご利用方法があるなんて、感激。

さらにありがたいのは、たくさん注文してくださって
過去に断酒会の全国大会で知り合った各地の仲間に
お送りくださったということ(え~っ!!)。

そのうちの1冊が香川のI崎さんに届いたというわけだ。

K城さんは全国各地の断友との文通も断酒の糧にされているそうだ。

北海道の千歳と苫小牧の間にある小さな小さな断酒会。
長い間、二人で会を守ってこられたとのこと。
とてもとても折り目正しい話し方にも感激。

香川のI崎さんと早来のK城さんのお二人に
素敵なクリスマスプレゼントをいただいた気分です。

本当にありがとうございました。

« 涙こぼれて | トップページ | おしゃべり »

『お酒を手にした未成年のあなたへ―断酒会会員と家族からの手紙』」カテゴリの記事

断酒会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/54379943

この記事へのトラックバック一覧です: やっとわかった謎の人物:

« 涙こぼれて | トップページ | おしゃべり »