« 終わった、終わった | トップページ | ミーティングに行ってきました »

2013年11月12日 (火)

シカゴ大学とトイレ

11/6にデトロイト経由でシカゴに到着、
翌日、電車に20分ほど乗ってシカゴ大学に行きました。

それにしてもなぜこんなに情報があふれているのに
正しい情報に行きつくのがこんなに難しいのでしょう。

シカゴ大学への行き方をシンプルに示した情報に
とうとう出会うことができませんでした。
バスを乗り継いで、とかそんなのはあったけど。
地元の人もみんなが知っているわけじゃない。

シカゴ大学への行き方は、ダウンタウンのミレニアム駅から
電車に20分ほど乗って59th St. 駅で降りる、
そして徒歩(キャンパスが広いから)。

この駅ですが、無人駅でお店もトイレもないので注意が必要。
「あ、トイレ行きたい、着いた駅でトイレ行こう」とは日本的な発想。
この駅だけではなく、東海岸のプリンストン大学も電車を乗り継いで
行くわけですが(車のない人は)、プリンストン大学の最寄駅にも
その前の乗換駅にもトイレもお店もありません。

私だけかもしれませんが、北米では、どこにトイレがあるかを
考え考え行動しています。

一回、カナダのモントリオールの決して小さくはない地下鉄駅で
トイレを使わせてもらおうと思って職員の人に
「気分が悪いのでトイレを使わせてください」とお願いしたら
(そんなときはさすがに使わせてくれるかな、という甘い考えで)
厳しい態度で断られ、地上までの長い階段を駆けのぼり、
遠くに見えたウェンディーズでトイレを使わせてもらったことがあります。

日本っていい国ですよね。

そうそう、シカゴ大学の話。
この地域は高級住宅地というかいろんな意味で豊かな生活を
おくっている層の人たちが多い地域だそうです。

大学の中に、日本でいえば大学付属小学校のようなものがありました。
日本の付属小学校と違って規模が小さく、ごくごく限られた人・・・ではなくて、
ごくごく限られた人の「子供」しか入学できないそうです。
「オバマの二人の娘さんもこの学校に通っていたのよ」と教えてもらいました。
ふーん。

ダウンタウンに戻るときも注意が必要です。
まず無人駅なので出かけるときにどこで帰りの切符を買うか
決めておかなければ。まあ、一番いいのが、出発駅で往復切符を買うこと。
そして、そんなに長い時間かからないのに・・・ダウンタウンの
主要駅(ミレニアム駅)までの電車が1時間に1本あるかないかということ。
トイレがないので、帰りの電車の時間を確認して、トイレに行ってから
駅に向かわないとやっぱり困ることになります。

トイレで困る駅なんて日本であれば数えるほどでしょう。
あ、北海道の東のほうの「呼人」の駅はそうでした。でも近くに
コンビニがありました。

« 終わった、終わった | トップページ | ミーティングに行ってきました »

ただいま出張中」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/53894116

この記事へのトラックバック一覧です: シカゴ大学とトイレ:

« 終わった、終わった | トップページ | ミーティングに行ってきました »