« 社会問題としての飲酒 | トップページ | 仲間に励ましの手紙を書こう »

2013年11月16日 (土)

必ず持っていくもの

マグボトル(このブログ第1回目にも書いた通りです)
ふっくら綿棒(中耳炎になって以来の必需品、「ふっくら」です)
ノーシン(あまり使うことはないのですがお守り)
メモA軟膏(今年6月ホテルの湯沸かし器でけっこうひどい火傷をしました)
イソジン軟膏(いつも一緒)
マスク(着用はイヤなんですけど)
ガムテープ(必需品)
ノートPC(宿によっては使えないことも)
お茶各種(ティーバッグと粉末)
炭シャンプー(真っ黒な液体にはまっています。リンスは使いません、私)
化粧水・乳液・・・と書いてみたかったのですが、使いません。

今回、結構長く自宅に戻らないので、予約録画が少し心配です。
予約してきた(つもり)なのは:

「おしん」(今、NHKBSで週に1度やっているのですが、おもしろいです)
「トンイ」(これもNHKBS。韓流ドラマの歴史フィクションはおもしろいです)
「馬医」(同上。同じ監督の作品だとか)
「ごちそうさん」(私は「あまちゃん」よりもこちらが好み。糠漬け食べたくなります)
「八重の桜」(なんだか観てしまう大河)
「龍馬伝」(観るの2回目なのにやっぱり観てしまいます)

思い出せるのがすべてNHKでしたが、そうでもなかったような気がします。
とにかく「必ず持っていくもの」をスーツケースに詰め込むのにせいいっぱいで
色んなことを忘れています。

あ、もう一つ、必ず持っていくものがありました。
「確認メモ」です。

「台所ガス」とか、「西側窓」とか、「玄関鍵」など、20位の項目があって
指さし確認をして出かけています。

« 社会問題としての飲酒 | トップページ | 仲間に励ましの手紙を書こう »

ただいま出張中」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/53813819

この記事へのトラックバック一覧です: 必ず持っていくもの:

« 社会問題としての飲酒 | トップページ | 仲間に励ましの手紙を書こう »