« シカゴ大学とトイレ | トップページ | 家族会へ »

2013年11月13日 (水)

ミーティングに行ってきました

・・・といっても、ミーティング(会議)って何の?
と思われているかもしれませんね。

11/9にシカゴでの学会が終わり、
11/10にアメリカ北西部のあるまちに移動してきました。

このまちのAA(無名のアルコール依存症者たち)のオフィスに
連絡を取り、あるミーティングにお邪魔したいとお話ししました。
AAのミーティングにはオープン、クローズドの二つのタイプが
あるので、私はもちろんオープンのミーティングへ。
ミーティングとは断酒会でいう「例会」のことです。
地図を片手にてくてく歩いていきました。

メンバーの方に事前に連絡が取れないので、早めに会場に
行って「これこれこういうものです。オフィスには連絡したけど
このままご一緒してよろしいですか」とお世話係の人たちに
話しました。もちろん、「いいですよ」と言ってくださるのですが
念には念をいれたいのです、こういうこと。

お世話係の人たちが椅子を並べたり、コーヒーの用意をするのを
手伝いました。AAでは教材を使うので(資料の音読の時間があるのです)、
それを椅子三つに一つの割合で置いていきました。
時間がくると30人ほどのミーティングになっていました。

「同じ、同じ」―まだ慣れてなさそうな人から、積極的に声掛けをする人まで
日本の断酒会の様々なイベントの様子と同じです。
本当にこの問題には国境がありません。
もちろん、違いもありますよ。ブログに書くのはやめておこう。

最後に連鎖握手をして、みんなで椅子を片づけて・・・
それが日本の断酒会のみなさんの顔にみえてきて・・・
胸があつくなりました。本当に同じなんです。椅子の片づけの様子なんて
アメリカから各国に伝えられたわけでもないのでしょうが、
なんだかこのときが一番「同じ思いを共有している」みなさんのことが
思い出されて。

帰りに、歩きながら、いろんなことを考えました。
『お酒を手にした未成年のあなたへ―断酒会会員と家族からの手紙』
刊行後、一部のみなさんへの発送後、ネット書店での発売後、
どうなっただろうかと。
受け取っても封筒に入ったまま処理されることのほうが多いということは
想像がつくのですが(断酒会関係の方はさすがに開封してくださると
信じたいのですが)、謹呈したみなさんの中に開封して読んでくださった方が
いるだろうかと。

読んでくださったみなさん、もし、「これは多くの人に読んでもらいたい」と
思ってくださったら、ご感想などとともに周りの方にご紹介ください。

日本の断酒会がアメリカにおけるAAほどに社会に受け入れられて
いたとしたら、多くの命が失われずにすんだでしょう。そして
多くの家族が長い寄り道をせずにすんだことでしょう。
余計ないたみを抱えずにすんだことでしょう。

« シカゴ大学とトイレ | トップページ | 家族会へ »

ただいま出張中」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/53911308

この記事へのトラックバック一覧です: ミーティングに行ってきました:

« シカゴ大学とトイレ | トップページ | 家族会へ »