« ぶ・つ・め・つ? | トップページ | シカゴ大学とトイレ »

2013年11月11日 (月)

終わった、終わった

・・・そんな感じです。いや、悪い意味ではないんですよ。

今、シカゴに来ています。
アメリカの真ん中あたりにあるまち、シカゴですよ。
終わった、と書いたのは1年くらい前から予定していた学会発表。
肺炎で入院したとき、まっさきに担当医に相談したのが
「これに行けなかったらすごく困る!」でした。

日本の自助組織、断酒会に関連しての発表です。
8月に大分でご協力いただいたアンケートの
一部も紹介させていただきました。
大分のみなさん、記述式の部分の処理が
終わったら結果を送らせていただきますね。
(ブログ、読まれているとは思いませんが)
年末年始あたりを予定しています。

さて、その発表ですが、時差ボケがひどくてつらかったです。
何が怖いかって会場のソファで眠ってしまって
気が付くと発表の時間を過ぎていた、なんていう想像。
発表会場で名前を呼ばれても発表者があらわれない、
滅多にないことですが、まったくないわけではないのです。
申し込んで、査読にパスして、予定を立てて・・・という
過程を思うと、どんなにかショックを受けられているかと
思ったりしたことがありました。

さて、頭ぼんやり、フラフラで会場にたどりつきましたが、
始まってみるととてもいいセッションメンバーに恵まれ
質疑応答も楽しめました。
清々しい気持ちで会場を後にすることができました。

シカゴでの用務が終わって少し時差ボケが解消しそうな頃に
また移動です。今度は西のほうへ。

今回のアメリカは初めて尽くし。

まず、成田から、ではなくて、名古屋からのフライトになりました。
なんだか落ち込んでいたのですが、いえいえ、名古屋が
嫌だというのではなくて、北海道から名古屋経由で?ってこと。

しかし、行ってみると、名古屋の空港が素晴らしく機能的で感激。
トイレの数から、空港内の床の傾斜(重い荷物と共に移動をする人のこと、
とてもよく考えてあります)まで。
この空港の設計をした方々、素晴らしい!利用者のことを
よく考えてくださったのだなあと素人の私にまで伝わりました。

たとえば、飛行機を降りてトイレに向かったら、常にトイレの外まで
長い列ができているどこかの空港、もうそれだけで設計の失敗だと
思いませんか。人間の尊厳に関わることですよね。どうしてこんなに
トイレが少ないのか・・・トイレに行きたいけどトイレが空いていなくて
我慢したいう経験がない人が設計したのかな?
いえいえ、たとえそうであっても想像力を働かせてもらわないと。
その点、福岡空港もトイレはたくさんあって◎です。
利用者のストレスを可能な限り少なくする設計をしてほしいものです。

名古屋でもう一つよかったのはホテルです。名古屋で午前中に
余裕をもってチェックインするため前日から空港隣接のホテルに
滞在したのですが、一万円をきるビジネスホテルなのに大きな
浴槽があって、お風呂好きにはうれしいつくり。これまた設計した人を尊敬。
ベッドも気持ちよかったし、トイレのドアが全面鏡だったり、スペースを
有効利用したお部屋でした。それにとても静かでびっくり!しました。
離れがたかったです、名古屋の空港。長期滞在したいくらい。

そうそう、空港の中ってお値段が高いばっかりで
あんまり美味しい食事処にあたったことがないのですが、
「鈴波」でしたっけ?ここの定食がおいしくて感激。
私は(ああ、もう忘れてる)なんだったか美味しいお魚の粕漬けの定食を
いただきました。空港のインフォメーションの人が「安くておいしいですよ」と
すすめてくれたのです。
1,300円で想像以上の満足でした。ありがとうございました!

その後はシカゴについてからというもの、貧しい食生活です。
朝はホテルで用意してくれているパン、ゆで玉子、果物、牛乳、
オレンジジュースなど。それが、このゆで玉子、むいてあるものが
大きなバケツみたいな容器に山盛りになっているのですが、
ゆで玉子って自分でむきたくありませんか?
それに・・・一つ取ったら凍っていました・・・。


朝はあたたかいものがほしい!
日本からお茶などをもってきているのですが、最近、カナダとか
アメリカに行くと、あたたかいお湯を得る方法がコーヒーメーカー経由。
ゆっくりゆっくりお湯が落ちてくるから沸かしたお湯と違うのが
嫌な感じです。

近くのスーパーに行って、いつものように、お寿司を買っていただきました。
いつものようにアボカドを巻いてあるカリフォルニアロールです。
これにはあたりはずれはない、と思っていましたが、まずかったです。
「気のせいかな?」と思って3時間くらい時間をおいてまた食べてみたら
腐っていました。今回のアメリカではもうカリフォルニアロールは食べられない!
私は好き嫌いが多くて、特にお寿司関係はまぐろをはじめダメなものが
多いので、カリフォルニアロールが頼りだったのです!ショック・・・。

海外できまって食べたくなるものがあります。
きゅうりの糠漬けと塩昆布のお茶漬け。
どうしてでしょう、日本ではお茶漬けなんて1年に1度食べるかどうか。

名古屋の空港に賞味期限が11/24の粒あん入りどら焼きがあったので
二つ買って持ってきました。いざというときのためにとっておきます。
こんなときは大抵、次の出張の準備のときに無残に変わり果てた姿の
おいしいものを発見するのですが、今回ばかりは絶対アメリカ滞在中に
いただきます。

パソコン環境、悪いです。アクセスできないサイトが多い中、ニフティさんは
OKでした。書きためておいたものを毎日自動更新していたのですが、また
何回か書けるときに書こうと思います。

・・・とにかく発表が終わってホッとしました。
しかし、肺炎後、ほんの少しの移動とか、重いもの持ったりとか、
すぐに息があがるんです。他人の身体を借りているみたいです。
健康って本当に大切・・・勉強になりました。
吸入器やお薬も連れてきています。

« ぶ・つ・め・つ? | トップページ | シカゴ大学とトイレ »

ただいま出張中」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969349/53879184

この記事へのトラックバック一覧です: 終わった、終わった:

« ぶ・つ・め・つ? | トップページ | シカゴ大学とトイレ »